--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

録画環境3

2012年02月17日 18:01

前回の記事→ 録画環境

こういう記事を更新するのはお久しぶりで、最近少し変わりました。
先日PCを新調した事により、キャプチャーボード(GV-D4VR)が内蔵できず
おくしゃんとMonsterX2と交換をしたところ録画などの設定が大幅に変わりました
今回はそれの説明についてできたらいいかなと思っています。

・PC
Core2Duo 2GB → i7 4GB GTX560

・機材
キャプチャーボード(GV-D4VR) → キャプチャーボード(MonsterX2)  New! AmaRecTV

録画について・・・
本来ならば、純正キャプチャーソフトの方で録画ボタンを押してから始まってました
AmaRecTVを導入しなきゃいけない理由がMonsterX2の純正ソフトがクソだからです(seven談)
今日は簡単にAmaRecTVを中心とした録画環境、配信環境を説明していきます ※とっち式

MonsterX2をPCに設置してPCの電源を入れ、ディスクをトレイに入れ読み込みます。
ドライバーインストール→設置確認→インストール完了→MonsterXインストール→完了
単純にこういう順序で成功しますが 多くの人に発生しているのが設置してるのに認識しない
ドライバソフトウェアの更新→コンピューターの参照一覧→サウンド、ビデオ、およびゲームコントローラ
この場合一段上の表記のような対応をすれば、MonsterX2は起動できます。
あと重要なのがMonsterX2ユーティリティを入れてないと後々大変な事になりますww
手順としてはMonster-X Utilityインストールで終わりです またこれの使い方は説明します

まずはMonsterX2の起動を正常に確認できたら次のステップです。
たまに映らない時は再起動(seven談)で解決するみたいですww

続きは折込から
AmaRecTVの説明をしたいと思います。 映像を録画、映像を配信は全てここを通します
文で説明していくのは、正直めんどくさいので画像と共に説明できたらなと思います。

グラフ1

入力端子っていうのは、ゲーム機やキャプボに繋いでる(映像出すやつ)端子ですね
俺はD端子を使用しているのでConpositeになります

グラフ2


グラフ3

マイクのデバイスはご使用のものを選択してください。

プリセット


録画設定

通常録画をしますと、動画の左下にAMTVというロゴが出て邪魔に感じてしまいます
邪魔だなーと思う方はコーデック(いろいろ)でLAGS lagarithというのをググってインストール
そして更新を押すと出てくるのでそれを選択するとロゴなしで録画が可能みたいです

これが俺のやっている録画、配信における設定になります。
配信の際はブラウザを切って、アマレコTV→Xsplit or FMEなどの起動
映像は映っても音が出ないみたいなのでここでMonsterXユーティリティを起動→終了
これで音も出るので配信も視聴者の人が通常通り映像、音声を楽しめます

また何かあれば更新していくと思いますのでよろしくお願いします
以下をもって説明を終わりたいと思います(`・ω・´)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://okashinico.blog16.fc2.com/tb.php/482-d9df179d
    この記事へのトラックバック


    Archives


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。