--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HEAVY RAIN part6

2010年05月07日 14:08



火曜日 7:55PM   9:52PM

今回はジェイデン、イーサン、スコットと主要キャラ3人の登場です。
冒頭でジェイデンの顔がドUPされてる画面が映りますがあれがロード画面です
今まではカットしてましたが、僕がカットする場所で何をしてるのかっていう裏を
ちょっとネタとして出してみましたが、今回はコーラを最初に飲んでましたw

ジェイデンは事件現場から署に戻りARIで手がかりなどを纏めました。
僕の捜査で凄く分かりにくいと思いますので折り込みにて文章ですが纏めました
ARIですが、使用する事により体に負担があり、あんな症状がでるらしいです
トリプトケインという薬で和らぐらしいのですが、それがまた悪循環って訳かな。
今回飲みませんでしたから、今後も飲むのを控えていこうかなと思います
もしかしたら、薬なしでもARIを使っていけるような奇跡を期待してwww

イーサンはショーンがいなくなった事により署に来たんですが
そこでジェイデンと顔を合わせます。 コマンドぶれ過ぎて見にくい!
あんな、選択しましたが意外と怪しまれてなかったので大丈夫かな?w
グレイスとも会い、いろいろ話してましたが、溝は埋まらぬままです。

スコットは折り紙殺人鬼の手がかりを掴む為に、被害者の父親のお店に
またも選択が糞すぎて怒らせた感じになりました。
そこでなんと強盗が来てエラい感じになり、交渉を試みましたが、失敗
力づくで取り押さえたとこで、父親がお礼にと手がかりをくれました

なんか、いろいろと面白くなってきました!
僕はジェイデン編がすごく楽しくて好きですw

折り込みにて、ARIで調査した詳細を
折り紙殺人鬼 被害者
3年間で犠牲者8人、全て少年 8歳~13歳 暴行の懇請なし
犠牲者は白昼、公共の場で姿を消す。 誰にも気付かれずに。
遺体は3日~5日後に発見され、雨水による溺死

分析
必ず痛い発見場所の隣接して鉄道
犠牲者は全員、秋に行方不明

ジオプロファイル
犯人の行動範囲は広く、急激に自信を高めて広く拠点を移動


折り紙殺人鬼 犯行の手口
いつも同じ手口。 折り紙を手に持たせ、胸の上に蘭の花
被害者は必ず死後6時間後に発見されている
つまり、溺れさせられる前に数日は生きている事になる。
3500人以上、尋問し100人以上の取り調べ済みだが手がかりなし

分析
犯人は白人 30歳~45歳 知的で冷静で意志が強く計画的である
車を所持 恐らく時間の自由な職業だろうな

ジオプロファイル
地理分析該当データなし


タイヤ痕
分析
車は多分83年型シボレー・マリブ

ジオプロファイル
地理分析該当データなし



分析
うーん 普通種か 役に立たないな

ジオプロファイル
この蘭はよくある種 ほとんどの花屋で買える


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://okashinico.blog16.fc2.com/tb.php/199-1860dfcf
    この記事へのトラックバック


    Archives


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。